住まいを探すのであれば、その地域に住む人に、どこが安全でどこが危険な地域なのか、よく確認しましょう。

シックハウス保証のある住まいに優しい住宅とは
シックハウス保証のある住まいに優しい住宅とは

住まいを探す前に行うこと。

引越しを決める前に、住まいの近隣の地域がどのようなところか、しっかり下調べを行う必要があります。地元であれば、あの地域はこういう事情があって近づいてはいけない、ということを知っているものですが、全く何も知らない地域に住むとすれば、事前にしっかり調査するようにしましょう。何かあってからでは遅いです。最近では、そういう情報はインターネットでも多く掲載されていますが、さすがに細かいことまでは分かりません。不動産会社に尋ねてみるのもよいでしょう。

本当に何も知らずに住んだ地域が全国的にかなり評判の悪い地域であったことを後から知り、びっくりしたこともありました。住んでみた感想は普通だったし、その当時は新しい土地に住むこと自体を楽しんでいましたが、トラブルがたくさんあり、夜は出歩かないように、という情報までインターネットで流れるようなところだったので、ギョッとしました。本当に短い期間だったので勉強になったな、という感想を持つことができましたが、何もなくてよかった、という気持ちが残ります。

田舎では、そういった情報は住民に聞いた方が早く、割と細かく教えてもらうこともできます。実際、私も県内であれば、どこが住みよくて、どこが危ないのか、大体のことを知っています。

Copyright (C)2017シックハウス保証のある住まいに優しい住宅とは.All rights reserved.